雑記

【経済的自立を目指す】オススメ本:「金持ち父さん貧乏父さん」とは【要約・感想】

こんにちは。いなパンです。

経済的自立を目指すための必読書を紹介します。

それは「金持ち父さん・貧乏父さん」です

いなパン
いなパン
お金の本質を知れる良書です!
どんな人にオススメできるか

お金の勉強を始めたばかりという人

この記事を読んで何がわかる?

お金持ちとは?

経済的自立を達成するには?

それではまず本書の要点です。

本書の要点
  • ①お金を働かせる資産をもて
  • ②資産と負債の違いを知れ
  • ③お金の知識を高めろ
  • ④自己投資をしろ
今回の
まとめ!

 

金持ち父さん貧乏父さんとは?

ストーリー仕立ての構成で「お金の本質」を学べます。

「金持ち父さん」「貧乏父さん」は言う事がいつも正反対。

2人の比較を行いながら解説されています。

金持ち父さん・貧乏父さんの比較

金持ち父さん

貧乏父さん

属性

中卒

・お金の勉強をした

資産を買った

1流大学

・学校の勉強だけをした

負債を買った

正反対の父の教え
・「いい会社を買うために勉強しろ」
・「お金の話をしろ」
・「持ち家は負債だ。最大の投資ではない」
・「いい会社に入るために勉強しろ」
・「お金の話をするな」
・「持ち家は最大の投資であり最大の資産だ」
いなパン
いなパン
実は学歴が低い方が金持ち父さんなんだね

①お金を働かせる資産をもて

本書ではラットレースを抜け出す必要性

そのために資産を持つ大切さを伝えています。

ラットレースとは?

ラットレース
ずっと働き続けるサイクルのことです。

恐怖と欲望の2つの感情によって走らされます。

ラットレース

お金に働かされている状態です。

世代が変わっても同じサイクルが続いていきます。

お金を多く稼いでもこのサイクルは変わりません。

貧乏父さん
貧乏父さん
もっといい家に住みたい!
もっといい車に乗りたい!

収入が増えると支出・負債も同じように増えていくためです。

持ち家を購入する前に考えておくこと。住居費に多額のお金を使うことで失う大切なチャンス3選。 持ち家を購入する前に考えておくことがあります。 それは持ち家に多額のお金を使うことで失う「大切なチャンス」です ...

ラットレースから抜け出す方法は資産を持つ事

資産とは?

金持ち父さん
金持ち父さん
資産とは「私のポケットにお金を入れてくれるもの」

お金持ちとは?

お金持ちとは?

①資産から生み出される収入が支出を上回る。

②そして上回った分を資産に再投資できた状態。

これが達成できれば、何もせずとも複利の力でお金が増えていきます。

いなパン
いなパン
経済的自由の達成です
金持ち父さん
金持ち父さん
貧乏人はお金のために働く。金持ちは自分のためにお金を働かせる

②資産と負債の違いを知れ

資産と負債の違い

金持ち父さん
金持ち父さん
金持ちは資産を手に入れる。貧乏人は負債を資産だと思いこむ

資産

負債

金持ち父さん流「資産と負債の違い」
「私のポケットにお金を入れてくれる」 「私のポケットからお金をとっていく」

当たり前に思えます。

しかし、とても間違えやすい部分です。

持ち家は資産か?負債か?

本書では具体例として「持ち家は負債」と断言しています。

先ほどの図で考えてみます。

資産・収入の部分がなく、負債・支出の部分しかありません。

金持ち父さん理論としては「持ち家は負債」なのです。

いなパン
いなパン
初めて読んだときは衝撃でした

売却時に利益を得る方法もありますが、素人には99%できません

本当の資産とは?

金持ち父さん
金持ち父さん
本当の資産を8つに分けて紹介します
本当の資産

①自分がその場にいなくても収入を生み出すビジネス

②株

③債権

④投資信託

⑤収入を生む不動産

⑥手形、借用証書

⑦音楽、書籍などの著作権、特許権

⑧その他、価値のあるもの、収入を生み出すもの、市場価値のある物品など

「自分がその場にいなくても収入を生み出すビジネス」とは何か?

金持ち父さん
金持ち父さん
例えば会社を所有しているが実際の運営は他人がやっている状態のこと

もし自分がその場にいて働かなければならないのならば、それは「ビジネス」ではなく「自分の仕事」になります。

③お金の知識を高めろ

本書ではお金持ちになるために「ファイナンシャルインテリジェンス」を高める必要性を伝えています。

ざっくり言うとファイナンシャルインテリジェンスとは「お金の知識」

ファイナンシャルインテリジェンスとは?

金持ち父さん
金持ち父さん
大きく分けて4つの力のこと!
いなパン
いなパン
いなパン的具体的な力の付け方も補足します

①会計力

ファイナンシャルリテラシー。
つまりお金に関する読み書き能力。数字を読む力。

いなパン
いなパン
簿記を学ぶ事で力をつける事ができます。

②投資力

投資(お金がお金を作り出す科学)を理解し、戦略を立てる力。

いなパン
いなパン
書籍と少額から投資を始める事で力をつける事ができます

③市場の理解力

需要と供給の関係を理解しチャンスを掴む力。
買う人がいて売る人がいる市場の基本原理。

いなパン
いなパン
不用品販売や物販をする事で力をつける事ができます。

④法律力

会計や会社に関する法律、国や自治体の法律に精通していること。
合法的にゲームをする事が大切。

いなパン
いなパン
FPを勉強する事で力をつける事ができます。

具体的にどうすればいいの?

本書では具体的に会社を作って節税する事を伝えています。

金持ち父さん
金持ち父さん
会社を持つお金持ちは、法律を利用して税金を払う量をできるだけ少なくして身を守っています。

会社を持たなくても「個人事業主」であれば近い事ができます。

会社員と個人事業主の比較

会社員

個人事業主

税金のかかり方

所得ー税金=手残り

税金を払ってからお金を使う

(所得ー経費)ー税金=手残り

お金を使ってから税金を払う

会社員は税金が取られ放題。
個人事業主の場合「経費」が使えます。

④自己投資をしろ

金持ち父さん
金持ち父さん
お金のためではなく学ぶために働きなさい

資産に投資する事は大切。

しかし、特に若いうちは長い目で見ると自己投資も大切と言うこと。

実際に著者のキヨサキ氏もいろんな業種に転職しています。

それは「そこで何が学べるか」「今後それがどう生きるか」を考えた結果です。

例えば、「軍隊の指揮のやり方やリーダーシップ」を学ぶために会社を辞めて海兵隊に転職しています。

金持ち父さん
金持ち父さん

短期的には給料が下がるかも知れない。しかし、長期的に見るとたくさんの付加価値がついてくる。

まとめ

本書は「お金の基本」を学ぶ事ができる良書です。

しかし、これを用いて「ワンルームマンション投資」や「ネットワークビジネス」などに勧誘される事がありますのでご注意ください。

いなパン
いなパン
騙されないためにも一緒にお金の知識を増やしていきましょう!
本書の要点
  • ①お金を働かせる資産をもて
  • ②資産と負債の違いを知れ
  • ③お金の知識を高めろ
  • ④自己投資をしろ
今回の
まとめ!
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA