副業ブログ

ブログ初心者が絶対に覚えておくこと3選

ブログを始めて2ヶ月程度の初心者です。

何もわからないまま始めましたが、過去に自分が戻れるなら絶対に覚えておきたいブログの操作が3つあります。

これを覚えておくと初心者が起こしがちな失敗を防ぐことができ「時間の無駄・やる気の消失・絶望感」をなくすことができます。

いなパン
いなパン
「本当に覚えておいた方がいいです。私はやらかして絶望を感じました」
この記事を見て欲しい方

①ブログを始めて1記事を書き始める人

②サイトをカスタマイズしようと考えている人

この記事を見て分かること

①簡単にできる「やり直し」の方法

②「もしも」に備えるバックアップ

ブログ初心者が絶対に覚えておくこと3選
    • 「下書きとして保存」をこまめにする
  • 「command」+「Z」で直前の動作をなかったことにする
  • 子テーマでサイトをデザインする
今回のまとめ!

「下書きとして保存」をこまめにする

基本的なことですが、特に初心者のうちは「下書き保存」をこまめに行うことが本当に大切です

最初は記事を書くのにも時間がかかると思います。

また慣れていなので、意図しないボタンをクリックしたりわけもわからぬまま記事が消えたりすることもあると思います。

 

私は初記事をほとんど書き終えた時、左側に出ている「ダッシュボード」付近をクリックした時に

こういったページが出ました。間違えて「ページから移動」をクリックすると、記事が全て消えてしまいました。

いなパン
いなパン
あの時の絶望感は忘れられないぜ!

それを防ぐためには、下記の「下書きとして保存」をこまめにクリックしておく必要があります。

そうするとその下に「リビジョン」という欄が追加されるので、誤って消したとしても下書き保存したところにいつでも戻ることができます。

「command」+「Z」で動作をなかったことにする

MACのキーボードショートカットの一つです。(Windousの場合は[Ctrl]+[Z])

これは一度行った直前の動作を戻すことができるショートカットです。

使用例

・文章をコピーしようとした時誤って消してしまった

・cssを変えている時にどこを直したか分からなくなった

いなパン
いなパン
「何か間違えた」と思った時には余計な操作はせず、まずはこれを試してみると大怪我せずに済む場合が有ります。

 

子テーマでサイトをカスタマイズする

ブログを書き始めてすぐにはカスタマイズはしないと思いますが、結局したくなると思います。

その時に必ずしておくべきことが「子テーマ」を作っておくことです。

子テーマとは

私は有料テーマの「JIN」を使用しています。

親テーマはJIN等の「元となる基本デザイン」のことで、子テーマは「親テーマの上にさらに上乗せするテーマ」のことです。

子テーマは親テーマのスタイルや機能を全て引き継ぎます。

子テーマを使用するメリット

JINのアップデートで変更した内容が上書きされてしまう

時折テーマをバージョンアップする必要がありますが、バーションアップをすると行ったカスタマイズがなくなってしまいます。

それを防ぐために「子テーマ」を採用します。

子テーマでコードを変更しカスタマイズしたものは、「親テーマ」のアップデートを行っても残すことができます。

カスタマイズ失敗でサイトを消す危険性がなくなる

カスタマイズで恐ろしいのは、コードの入力を間違うとサイトが真っ白になり使用できなくなることです。

今まで書いた記事も全部なくなってしまいます。

子テーマで編集しておけば、もし失敗しても子テーマがなくなるだけなので子テーマを再度インストールすることでダメージは最小限になります。

いなパン
いなパン
真っ白になった時は焦った!子テーマにしていて本当に良かったと思いました。

個人的にfunction.phpは本当に気をつけた方がいいです。
function.php内でコードを変更するのではなくて、別のところに一旦貼り付けてコードを変更してから再度function.phpに貼り付ける方がオススメです。

まとめ

「やり直しの方法」を知っておくことと「バックアップ」が大切です。

ブログ初心者が絶対に覚えておくこと3選
    • 「下書きとして保存」をこまめにする
  • 「command」+「Z」で直前の動作をなかったことにする
  • 子テーマでサイトをデザインする
今回のまとめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA